広島で新築一戸建てを購入したい方におすすめ!対応品質・スピードが評判の口コミでも人気の不動産会社ランキングを紹介します!

新築一戸建て入居後に起こりがちな近隣トラブルについて解説!

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/01/31


夢のマイホームを手に入れたものの、入居後に「近隣の人とトラブルを起こしてしまった」なんてことも少なくありません。新築一戸建ては賃貸住宅とは異なり、トラブルが起きたからといって簡単に引っ越すというのは難しいでしょう。そこで、この記事では入居後に起こりがちな近隣トラブルの主な事例やその対策方法について解説します。

新築一戸建て入居後に起こりがちな近隣トラブル

ここでは、主な近隣トラブルの事例について紹介します。

騒音

騒音問題は主に、車やバイクのエンジン音、ペットの鳴き声や赤ちゃんの泣き声など、意図しない形で近隣住民にストレスを与えてしまうケースと、ギターやピアノなどの楽器やテレビ・ゲームの音量など周囲への配慮を忘れたことによって発生するケースの2種類です。騒音は新築一戸建てに限らず、賃貸住宅でも発生するトラブルです。自分がどれだけ注意をしていたとしても、トラブルを完全に回避するのは非常に難しいでしょう。

駐車場所

車を駐車する場所についても、トラブルに発展するケースが多いです。隣家の敷地や通路の邪魔になる場所への駐車や、家に友人を招いた際の車の駐車場所などについては、とくにトラブルなりやすいので注意が必要です。自分が気を付けていたとしても、家に来る家族や友人がマナーの悪い駐車をしてしまっている可能性もあるため、来客の際には一度車の駐車場所を確認しに行くのがよいでしょう。また、夜間に車で出入りする際にはエンジン音などの騒音にも注意が必要です。

境界線

隣家の敷地を跨いで私物を置いたり、植木・植栽が自分の敷地外まではみ出したりしている場合、近隣住民が不快に思ってトラブルへと発展してしまうケースも少なくありません。このようなトラブルを未然に防ぐためにも、どこからどこまでが自分の敷地なのかをしっかりと把握しておきましょう。

ごみの不法投棄・分別ルール

「ゴミの出し方が悪い」「分別ルールを守っていない」「ゴミ出しの時間や曜日を守らない」など、ごみ出しのルールや不法投棄、ポイ捨てといった行為もトラブルの原因になりかねません。ごみの分別ルールなどについては、住んでいる地域や自治体ごとによって異なるため、事前にルールを確認しておくとよいでしょう。

新築一戸建て入居後の近隣トラブルを防ぐ対策

ここでは、近隣トラブルを未然に防ぐ対策や、トラブルに巻き込まれてしまった際の対処法について解説します。

近隣住民と良好な関係を構築する

新築一戸建てを建てた際に近隣の人に挨拶に行くなどして、あらかじめ良好な関係を構築しておくことで、入居後の近隣トラブルに巻き込まれにくくなります。また、良好な関係を築くことによって地域独自のルールなど、住宅の周辺情報について親切に教えてくれることもあります。

生活ルールを見直す

もしも、近隣から苦情を受けてしまった場合には、自身の生活を見直してみるとよいでしょう。近隣トラブルの種類にもよりますが、たとえこちらに悪意がなかったとしても、思いもよらないことでトラブルの原因を作ってしまう可能性も考えられるため、生活ルールを見直すことで改善へとつながることもあります。

トラブルの証拠を押さえておく

万一、近隣トラブルに巻き込まれて迷惑を被っている場合、その状況を撮影・録音して証拠を押さえておきましょう。根深いトラブルへと発展し、第三者への相談が必要になった際に、証拠を集めておくと有利に働く可能性があります。ただし、証拠現場を押さえたいからといって相手の敷地に無断で立ち入ってしまうと、不法侵入となってしまうため注意しましょう。

新築一戸建て入居後の近隣トラブルの相談先

近隣トラブルに巻き込まれてしまった際には、誰に相談するのがよいのでしょうか。

専門家・公的機関

当事者同士での解決が難しいという場合、専門の弁護士や公的機関に相談するのがおすすめです。専門家に相談をする際には費用がかかってしまうことがほとんどですが、中には市町村の役所など無料で法律相談を実施している所もあるので、そちらを利用してみてもよいでしょう。

役所

各市町村の役所には住民の困りごとに対応してくれる相談窓口があります。基本的にはごみ・騒音・悪臭など地域に広く悪影響を与えているトラブルが対象です。相談窓口の名称については各自治体によって異なるため、事前にホームページなどを確認しておくとよいでしょう。

警察

近隣トラブルが発展し、自分の身に危険を感じた場合には、警察に相談しましょう。警察の生活安全課に相談することで、パトロールの強化や対象者への警告などの対策を行ってくれます。

まとめ

この記事では、新築一戸建て入居後に起こりがちな近隣トラブルの事例や対策法、被害に遭った際の相談先について解説しました。近隣トラブルは日常の生活に気を付けることで回避できるものもありますが、自分ではどうしようもないトラブルの原因もあります。もしも、トラブルが発生してしまった場合には、冷静に対応し、必要に応じて専門機関などに相談して早急に対処することが大切です。

広島のおすすめ不動産会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名日東リバティ三井のリハウス住友不動産販売三菱地所の住まいリレー(三菱地所ハウスネット)良和ハウス
特徴住宅ローン・借入・借り換えの相談をキャリアを積んだプロが対応
チームを組んでお客様の要望に応じる全国に直営店舗が272店舗も存在するマイページ機能で買う・借りる・売る・貸すをワンストップで実現今住んでいる自宅を売却して新しい家の購入を検討中の方はスムーズに売却の話が進む
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧