広島で新築一戸建てを購入したい方におすすめ!対応品質・スピードが評判の口コミでも人気の不動産会社ランキングを紹介します!

理想の新築一戸建てを建てる方法

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/09/28

広島で新築一戸建てを建てる計画することは、一世一代の買い物だと力が入るのも無理はないでしょう。一度に動くお金も大きいため、誰もが「失敗したくない」と思い慎重になる大きな買い物なのです。そして、自分の望み通りの家を手に入れようと、さまざまな理想を思い描くでしょう。今回は、理想の新築一戸建てを建てる方法をお話します。

理想を追いかけすぎると失敗する?

新築一戸建てを建てた人に話を聞くと、後悔したところや失敗したところなど、貴重な意見を聞くことができるでしょう。こだわりを持って、何度もハウスメーカーとの打ち合わせを繰り返した人でも、イメージ通りの形にならずに後悔することも多いのです。頭の中でイメージした家と現実の家との違いに、落胆してしまうこともあるでしょう。

頭の中では自由にイメージできますが、そのまま具体的に実現しようと絵に描くだけでも難しいです。それを他人に伝えて形にしてもらうとなると、時間もかかる上に内容に齟齬が生じる場合もあります。しかし、一生に一度の大きな買い物なので、じっくりと時間をかけてみましょう。その時間をゆっくりと楽しみ、何度も話し合いや打ち合わせを重ねて、理想を形にしていく過程も重要なのです。

住宅メーカーや設計士の人たちも、施主の希望はできる限り取り入れてくれます。自ら勉強して可能なことや不可能なことを知り、また過分に費用が掛かることなどについての情報を仕入れることも大切な時間です。打ち合わせで、同じテーブルについてくれる人たちへの配慮も忘れないようにしたいものです。

そして、専門家の人たちにはこちらの意見をしっかりと理解してもらい、困難だと判断された場合は潔く頭を切り替えましょう。それぞれの業界の専門家の判断を尊重して、自分が選択できる自由の幅を知ることが大切です。

建てる前の情報収集が何よりも大切

設計士などに施主の希望を聞いてもらうことはもちろん大切です。しかし、その前にしっかりと下調べしましょう。たとえば、住宅メーカーが無料で配っている小冊子やネットの情報はいくらでも手に入ります。

もし理想の戸建て住宅を目指したいなら、有料の情報を集めることも忘れてはいけません。無料の情報はどこかのメーカーとひも付きになっている場合があり、広告としてメーカーの宣伝につながっている可能性が高いです。そこで、一度は自分が望むような建築物を見に足を運ぶことで、建築家の「作品」を間近で感じることができます。

また、情報としての写真集などを購入することをおすすめです。そうした写真集は「アート」の部類に入ることもありますが、さまざまなイメージに触れることで、自分の持っているイメージを膨らませるでしょう。理想を相手に正確に伝えるためにも、まず自分のイメージをしっかり持ってなければなりません。だからこそイメージづくりの情報収集が必要になるのです。

広島市内にも、素晴らしい建築物がたくさんあります。古い建物や歴史的な建築物を充分に見学することで、自分の望むイメージを構築することに役立ててください。誰もがみな芸術家になれるわけではありませんが、優れた芸術家のイメージを学び、現実の生活に役立てることができれば、アートはより身近になるでしょう。広島市の歴史的な建物にもぜひ触れてみることもおすすめです。必ず得るところがあるはずです。

月並みな建物を排除しないでほしい

月並みな感じになりやすい建売住宅より、注文住宅の新築一戸建てを選ぶ人も少なくありません。建売住宅はどれも同じように見えて、面白みがないと感じられるのでしょう。同じような住宅ばかりが周りにたくさんあり、こだわりがないと主張する人も多いです。

では、建売住宅を建てるメリットについて少し考えてみてください。大多数の人が満足する一般的な住宅が、たくさんの人に求められているからではないでしょうか。平均的な家族構成であれば洗面所のボールは一つで充分です。これは一般的な判断です。家族が3人から5人のケースでは、トイレは2個といった判断になるでしょう。2階建てなら、それぞれの階に設置されます。

一般的で平均的な間取りは、実は暮らしやすさも考慮されているのです。おしゃれな巻き上げ式の窓よりも、引き違いの窓の方が明らかに清掃や手入れが簡単です。吹き抜けの天井の清掃は業者に頼まないと、普通の主婦では困難です。暮らしやすさは、管理のしやすさにもつながります。

理想を持つことは大切ですが、日々の管理をする家族の意見を聞く機会を持ってください。平凡で平均的な間取りについても、参考にしてみるのもおすすめです。自分のイメージした理想さえしっかり持っていれば、さらに新築の維持管理や手入れがしやすい家が手に入るはずです。タブーにとらわれず何でも取り入れる勇気を持つことが、豊かな生活に必要かもしれません。

 

新築一戸建ては、ついつい間取りや施設のこだわりばかりを優先してしまいがちです。見た目の美しさだけでなく管理のしやすさを考慮することも重要になってきます。これから広島で新築一戸建てをご計画する場合、建てる楽しさだけではなく、建てた後の生活をイメージできたら失敗することはないでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【広島】おすすめの不動産会社エリア別3選