広島で新築一戸建てを購入したい方におすすめ!対応品質・スピードが評判の口コミでも人気の不動産会社ランキングを紹介します!

新築一戸建てを建てる時に気にしておきたいこと

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/09/28

広島で新築一戸建てを建築する際には、住まいの造り以外に近隣の開発状況や物件の景観などもチェックしたいもの。広島で新築一戸建てを建てるにはコストがかかりますから、注意点をしっかり理解し、後悔することなく建てることが大切です。今回は、広島で新築一戸建てを建築する際に気にしておきたいことをお話しします。

この点は絶対に気にしておきたい

まず、新築一戸建てを建てる際には土地選びが実に大事です。土地選びに失敗すると、いくらよい新築を建てても後悔することにもなりかねません。広島は地域によっては治安が悪いところもあるので、じっくりと土地選びをすることが大切です。

土地は不動産屋が紹介してくれることもありますが、自分の足を使って地道に探していくのもありです。大事なことは決して妥協しないことで、少し時間がかかってもよいので満足できる用地選びをしていきましょう。

また用地選びの際には、周辺の開発状況についてもみておいてください。地域によっては開発が激しい場所で、家を建てた数年後に景観がすっかり変わるということもありえます。静かな所に暮らしたかったのに、開発が進んで周辺が住宅だらけになるといったケースも考えられます。こうした将来的な話については、不動産屋と話をして情報を仕入れておくことをおすすめします。

また、土地の維持管理コストについてもみておきたいところです。たとえば格安な土地であっても、通勤に費用がかかる場合には、長期的に見たらお得ではないこともあります。土地によっては水はけが悪く、頻繁に工事や整備が必要になるといったこともあるでしょう。

このように、土地選びをする際には将来的な見通しもはっきりさせておくことで後悔しない選択ができるようになります。とくに激安な土地は何らかの瑕疵があることも考えられますので、購入する前にはじっくりと調べておく方がよいでしょう。

新築一戸建ての施工業者選びについて

施工業者選びにも時間をかけておきましょう。設計プラン上では同じように見えても、施工内容やコストは業者によって大幅に変わる場合があります。施工業者も地場工務店からハウスメーカーまで、広島にはいろいろな業者があるので、それぞれ比較検討してみてください。なお、デザイナーズハウスなどを依頼したい場合は、対応可能な専用の業者に依頼する必要もあります。

とくに業者選びで大事にしたい点は、アフターケアについてです。住宅を取得した後にも、追加工事やリフォームなどで何かとお世話になることもありますから、アフターケアが充実している業者を選ぶとよいでしょう。業者によっては定期的な住宅メンテナンスをしてくれるところもあります。

また、住宅建築を依頼する際には最低でも五つの業者に見積りを依頼するとよいでしょう。住宅は一生で一番高い買い物にもなりますから、どれだけ気をつけておいても問題ありません。複数の会社に見積り依頼をして、その中からよい業者を精査していきましょう。よい業者選びはよい住まいづくりに直結します。この段階で妥協はするべきではありません。

依頼する前には、ホームページなどに掲載されている新築一戸建て業者のレビューや口コミについても見ておいてください。実際に利用しないと、その業者の良し悪しは解りにくいこともあるので、レビューなどを見てどのような評判があるかは必ずチェックしましょう。

実際に建てる際の注意点について

実際に住宅を建てる際にはいろいろと気をつけておきたいこともあります。たとえば、部屋数はなるべく余裕を持たせておくことをおすすめします。将来的に子どもや家族が増えることもありますから、そんな場合にも対応しやすいようにするなど、長期的な視点で考えることが必要です。

また、予算の範囲であれば希望は極力叶えることです。コスト削減のために希望に叶わない設計をして、「これもしておけばよかった」と後悔してしまうこともあります。後からになって追加工事してもらうのも大変ですし、コストも一層かかってきますから、最初に新築一戸建てに盛り込みたい内容はすべてやってもらいましょう。ただし、資金計画についてはしっかりと立てた上で、できる範囲で無理なく希望を叶えることが大切です。

建てる物件についてイメージが湧かない場合は、モデルルームなども見ておいてください。他の住宅を見ることで一気によいアイディアが湧くこともあります。ハウスメーカーによっては過去の施工例を見せてくれることもあります。

住宅ローンについては、近年では低金利の傾向にありますが、変動金利固定金利とも、銀行によってさまざまな借り入れプランが用意されています。大きな金額を借り入れることになりますので、じっくり銀行や不動産会社と相談しておいてください。

このように気をつけておくべきことも多くありますので、契約して施工が始まる前に徹底的にプランについて話し合いましょう。着工後では取り返しのつかないことも多くありますので、後悔しないようにじっくりとプランを練る必要があります。

 

住宅を建てる際に気をつけておくべきことは多くあります。中でも土地選びと業者選びはとくに大事な部分です。時間がかかってでも、よい土地と業者を選べるよう、調査はしっかりと行っておくべきです。また、後悔のないマイホームを手にするために、契約・着工前に細部まで打ち合わせや確認をしておくことが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【広島】おすすめの不動産会社エリア別3選